【4/1〜4/16 すしおん飯田橋は「すしBARサンチェス」緊急オープン!】

先日既にお伝えいたしましたが、料理人の相方の親方(久保田)がしばしお休みの間、4月のメニューとして告知させていただきました内容が残念ながら実施出来なくなりました。
 
本来であれば、営業は
・「寿司と天ぷら」ニュースタンダード:4月平日の水曜日、木曜日、金曜日に実施
・濃厚!とろける雲丹しゃぶコース:4月平日の月曜日、火曜日に実施
 
 
でしたが、この両方の営業が実施できなくなりました。
その為、すしおん飯田橋としての営業は、、、
 
 
「すしBARサンチェス」をオープン致します!
※まずは4月1日〜4月16日まで
 
「寿司と天ぷら」企画には、我々の寿司の師匠「辻岡先生」と一緒に営業を行う前提でした。で、先生とサンチェス下田は元気ピンピンなので、ならば、と思い、先生とサンチェス下田二人で「すしBARサンチェス」をオープンすることにいたしました!
 
そして、このピンチをどうにかチャンスに変えるべく、以前から私サンチェス下田が考えていた、
 
 
「サンチェス下田寿司職人弟子入り」
 
を行いたく思っております。
魚がおろせない素人、サンチェス下田が寿司職人に弟子入りし、寿司を握れるようになろう!という企画を同時にスタートいたします!
 
寿司というあまりに深い世界に向き合った時、そもそも寿司業態の難易度を痛感した私ですが、同時に深いリスペクトも感じておりました。
 
 
やすやすと寿司というものを理解し表現できるとは思っておりません。
ですが、相方の親方のピンチにもっとなにかできる、自分でも寿司の世界に貢献できる!と深く考えた結果でございます。
 
私達の先生「辻岡先生」は、過去にビブグルマン、ミシュランを獲得した寿司職人をわずか3ヶ月で育てた、いわば育成のプロ中のプロです。
 
そんな先生に弟子入りし、ゼロから寿司の世界に飛び込もうと思っております。
目標は3ヶ月後に、寿司を握りお客様に出せるレベルまでになることです。
その様子は逐一youtubeチャンネルにて配信いたしますので乞うご期待です。
 
<すしBARサンチェスメニュー内容詳細>
営業日
4月1日(木)、4月2日(金)、4月7日(水)、4月8日(木)、4月9日(金)、4月14日(水)、4月15日(木)、4月16日(金)
※16日以降のスケジュールに関しては、久保田親方復帰のタイミングによって営業内容が変わる可能性があります。スケジュールが確定次第メルマガにてお伝えいたします。
 
・料金:フードコース 6,600円(ドリンク代別、税込)
 
<コース内容>
前菜:魚介の酒のアテ3種類
寿司職人歴50年の「辻岡先生」が握る旬魚の握り12貫
見習いサンチェスの握り2貫
(クオリティが低すぎる場合は見送るケースもあります。是非ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。)
 
※既に上記スケジュールにてご予約を頂戴しているお客様には、メールと共に追ってお電話にて直接ご連絡をさせていただきます。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  
今後とも、ぜひご支援、ご利用をいただけたら幸いです。
”新生寿司職人見習い サンチェス”にも応援をよろしくお願いいたします!!

6ヶ月前